2008年02月28日

風邪予防のつぼ

最近風邪が流行っています。
2月も終わりですがまだまだ寒い日が続いていますよね。

今回は風邪を予防するつぼをご紹介します。

風門といって、背中にあるつぼです。
風邪が人体の中に侵入する門(入り口)という意味です。

首を前に曲げてできる一番大きな突起から頚椎を2つ分下がり、
そこから指幅2本分外側にあります。

熱がある時は、マッサージや鍼治療は避けましょう!





その他にも風邪予防のつぼはたくさんあります。
当院の鍼灸マッサージ師にご相談ください。  

Posted by グッドライフ at 14:25Comments(0)効果的なツボ