2012年04月06日

花粉症のツボ療法

こんにちは、グッドライフ治療院、鍼灸師の信作です。

鼻、目の周り、前頭部にあるツボを刺激することで、クシャミ、鼻水・鼻づまり、目のかゆみなどの花粉症の症状を改善する事が出来ます。



印堂(いんどう) 眉と眉の中間にあるツボ

親指の腹をツボにあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらい押してみましょう。
鼻詰まりと目のかゆみにとても効果があります。

迎香(げいこう) 小鼻の横の鼻孔のすぐ外側にあるツボ

中指の腹をツボにあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらいおこなってみてください。
詰まっていた鼻が通るようになってくると思います。

承泣(しょうきゅう) 瞳孔の真下にあるツボ

中指の腹をツボにあてゆっくりと押しながら小さな○を描くように20回くらいおこなってみてください。
目のかゆみや涙目に効果を表します。

あくまでも一時的なものですが、不快な症状を取り除くという点では利用するのも良いと思います。  

Posted by グッドライフ at 12:00Comments(0)