2014年04月30日

日光浴

グッドライフ治療院 治療師の玉置です。新緑が眩しい季節になってきましたねicon12


紫外線も強くなるこの季節 太陽光を避けがちですが・・・
こんな効果があることをご存じですかik_19

紫外線を浴びることで体内でビタミンDが生成されることは広く知られています。
ビタミンDはカルシウムの吸収をよくするために 骨をつくるうえで欠かせない成分です。
それ以外にも、自然免疫を高め 病原体の侵入を防ぐ、生活習慣病の予防に効果があるといわれています。

しかし、ガラスは紫外線をあまり通さないため 窓越しではなく直接陽にあたるようにしましょう。

ただし長時間 陽にあたるとシミ、そばかすの原因になるので、1日30分程度に。朝起きてすぐに日にあたると体が活性化します。



和歌山市の鍼灸・接骨院(整骨)・美容鍼・耳つぼダイエット・骨盤矯正はグッドライフ治療院まで
  

Posted by グッドライフ at 11:40Comments(0)スタッフのひとり言