2015年10月07日

逆子の灸



こんにちはグッドライフ治療院の玉置です。先日、妊娠中のつわり、吐き気に対しての置き鍼について書きました。
今回は逆子の灸について書きます。

代表的なツボは二つあります。至陰(足の小指の外側で、爪のつけ根のあたり)効果(逆子、難産、分娩障害、とくに泌尿器の疾患に大変効果があります。)
三陰交(内くるぶしの上から、指幅三本分上骨の後ろのくぼみあたりの痛みが出現する場所)効果(婦人科系、月経不順、不妊症、更年期障害、胃弱改善)

当院ではこの他に患者様の体調に合わせて様々な疾患の治療や体質改善を行っております。電話での質問、ご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。



同じカテゴリー(施術メニュー)の記事画像
肩甲骨周辺と骨盤の矯正で猫背を改善します
疲れきった身体に...
腱鞘炎
逆子の灸
当院では
捻挫の治療続き二回目
同じカテゴリー(施術メニュー)の記事
 肩甲骨周辺と骨盤の矯正で猫背を改善します (2016-05-11 12:00)
 疲れきった身体に... (2016-05-09 12:00)
 腱鞘炎 (2016-03-23 12:00)
 逆子の灸 (2016-02-03 12:00)
 当院では (2016-01-30 12:00)
 捻挫の治療続き二回目 (2015-11-25 12:00)

Posted by グッドライフ at 12:00│Comments(0)施術メニュー
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。