2013年12月24日

頭痛の話



グッドライフ治療院の玉置です。

今日は頭痛の話です。頭痛の大半は、頭蓋腔の中に痛みの発生源があり脳を包んでいる硬膜が痛みを発生させます

偏頭痛や血管性頭痛は、弘膜に行く血管が痙攣して、血流が悪くなったりその反動で広がったりするときに、痛みが起こると言われています。
その為にこの画像のように枝分かれする神経の流れにそって様々な場所に痛みが発生するのです。

長く続く頭痛は思わぬ病気が潜んでいる事もありますのでお気つけください。







Posted by グッドライフ at 13:07│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。